サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  雑記  >  投資 >  【投資管理】新規投資したのに今月の投資額はまだ0円です
PR

【投資管理】新規投資したのに今月の投資額はまだ0円です

a0002_004042.jpg
先日外国株式のインデックスファンドの乗り換え&新規投資をしましたが、新規投資をしたのに投資総額(元本)が増えないということが生じました。
管理上の話で、矛盾は生じてません。

取引内容は以下

【売却】
ニッセイ 外国株式インデックスファンド
投資元本 140万円
売却金額 124万円

【購入】
たわらノーロード先進国株式
投資元本 140万円

すると。。。
私の投資資金の管理上

投資総額は購入金額で管理しているので、(時価では管理しない)
売却したニッセイの投資金額140万円が投資総額からマイナスされて
購入したたわらの新規投資金額140万円が投資総額にプラスされて
トータルの投資金額は0となっています。

実際の資金移動(キャッシュフロー)は
入金は売却金額124万円
出金は購入金額140万円
トータルで手持ちの現金が16万円マイナスになりました。

自分の感覚では両取引の合算で新規投資16万円なのですが、
投資金額の簿価の変動がないので投資額0円となっています。

よって今のところ今月の投資金額はまだ0円です。。。

昨年末に計画した、今年の投資計画は遅れそうです。。。
16万円投資したことに出来る簡単な管理方法があればいいんですが、なにかないですかね。
現状の方法のいいところは新規投資額を投資総額の差分で計算できるので簡単なとこなんですよね。。。

ちなみに損失発生状態で買い替えを実行したのは、売却益課税を回避できることと以下が目的です。
 ETFの分配金と損失を来年の確定申告で還付を受けること
 SBI→楽天への乗り換えでポイント獲得
 信託報酬の低減

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL