サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  雑記 >  【雑記】楽天証券から交付目論見書が届きました。
PR

【雑記】楽天証券から交付目論見書が届きました。

business-card-1019931_960_720.jpg 

楽天証券から郵便が来てました。
中には ニッセイ外国株式インデックスファンドの交付目論見書が入っていました。

特に請求はしてませんが、心当たりはありました。

SBI証券に預けてある ニッセイ外国株式インデックスファンドを楽天証券に移管する手続きをしておりました。
SBI証券で投信マイレージの対象外になっていたので、移管することにしました。

といっても、電子交付で十分なのですが、わざわざ交付目論見書を郵送してくるのですね。

SBI証券には移管手数料として3240円支払いました。

そして、先日 無事移管が終わり 楽天証券の口座に ニッセイ外国株式インデックスファンド があることを確認出来ました。

せっかく移管が終わったところですが、最近の相場でそろそろ ニッセイ外国株式インデックスファンド の含み益がなくなりそうなので、
たわらに買い替えをすすめるかもしれません。



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL