サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  スポンサー広告 >  雑記  >  NISA >  【NISA】利用状況と損益
PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NISA】利用状況と損益

gold-1013618_960_720.jpg 

積立NISAの話題もあるなか、既存NISAの投資状況を確認してみました。

私はNISAの制度開始の2014年から今年まで4年間、満額を投資してきています。

その投資銘柄と現状の損益状況はこちら。


投資年 銘柄 評価額 損益
2014年 ニッセイ外国株式インデックスファンド 1,252,355円 +252,355円
2015年 野村インデックスファンド・新興国株式   949,896円  -50,145円
2016年 たわらノーロード先進国株式   1,425,338円 +225,338円
2017年 ニッセイ外国株式インデックスファンド  1,229,289円  +29,289円

いずれも売却はしていないので、含み損益です。

新興国だけイマイチですね。
トータルではプラス。

私は、NISA枠は期限までバイ&ホールドの予定です。
優遇税制は最大限享受したいですからね。


グローバル、新興、グローバル、グローバル
グローバル、新興、グローバル、グローバルなのですね。面白い組み合わせですね。
2016年からは120万に対してでしたか、一瞬あれっと思ってしまいましたが。
[ 2017/05/15 15:41 ] [ 編集 ]
Re: グローバル、新興、グローバル、グローバル
矢向さん

コメントありがとうございます。

そうですね。
グローバルメインですが、5年分のうち1年は新興国でいいかなという気分でした。
NISAはしばしば変更になりますね。枠拡大なら毎年でも歓迎なのですが。
[ 2017/05/22 22:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。