サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資対象 日本株式

executive-510513_960_720.jpg 


アセットアロケーションの日本株式の投資商品について

現在私の所有してる日本株式のポートフォリオは
MAXIS トピックス上場投信 です。
上記を選んだ理由を書いていきます。


個別株投資は撤退済みなので、投資対象は投資信託が前提です

①アクティブvsインデックス
 巷の本で得た知識より、インデックスを上回るアクティブファンドを選定することは(自分は)不可能と判断したのでインデックス投資としています。

②日経平均vsTOPIX
 日本株式の主なインデックスといったら日経平均とTOPIXでしょう。
 分散投資を重要視しているので、より投資銘柄の多いTOPIXを選んでいます。

③ETFvs投資信託
 これは、主にコストで選びました。

 TOPIX連動型上場投資信託  0.11%
 MAXIS トピックス上場投信  0.078% (★保有中)
 日本株式インデックスe  0.37%
 ニッセイTOPIXインデックスファンド 0.29%

上記は信託報酬の一覧ですが、信託報酬の安さで選びました。
ETFは売買手数料が必要ですが、MAXIS トピックス上場投信はカブドットコム証券にて無手数料にて購入出来たのも、選択理由の一つです。
ニッセイTOPIXインデックスファンドは、最近販売開始されましたが、このコストなら今後の購入はあり得ると思います。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。