サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  雑記  >  インデックスファンド >  インデックスファンド 信託報酬
PR

インデックスファンド 信託報酬

年末にかけてインデックスファンドの信託報酬競争が進みそうですね。
ただ現状の信託報酬はすでに相当安いのではないかと思っています。
私は以下のインデックスファンドに投資をしています。
SBI証券では投信マイレージで0.24%相当のキャッシュバックを受けています。
キャッシュバック考慮後の信託報酬は()内に記載。

ニッセイ 外国株式インデックスファンド
信託報酬:0.39%(0.15%)
 委託会社:0.17%
 販売会社:0.17%(-0.07%)
 受託会社:0.05%

すでに販売会社(SBI証券)分は赤字のような。
信託報酬0.15%なら相当に安いです。

楽天証券のみで販売開始された以下のインデックスファインド

三井住友・DC全海外株式インデックスF
信託報酬:0.25%
 委託会社:0.11%
 販売会社:0.10%
 受託会社:0.04%

信託報酬0.25% 仮にSBI証券で取り扱いが開始されて投信マイレージの対象になれば
信託報酬0.01%で保有出来ることになるのか。ならないのか。
これを機会に投資マイレージサービスがなくなれば、むしろ現状の0.15%(ニッセイ+投信マイレージ)より悪化しかねないなと余計な心配をしております。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL