サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  現在のポートフォリオ >  投資状況とSBI証券の投信積立キャンペーン
PR

投資状況とSBI証券の投信積立キャンペーン

キャプチャ  

先月に引き続き今月もニッセイ外国株式インデックスファンドの買付ました。
SBI証券の投信積立キャンペーン(HP)に乗っかって、積立金額を10万円増額しました。
従来から積立余力限度で設定しているので10万増額は厳しいです。
キャンペーン対象になるために増額が今月と来月の2ヶ月必要なので、来月の賞与で補填することにします。
賞与からもスポット投資する予定だったので、そちらからの割当ということになります。

そして今月の積立投資後のアロケーションが以下です。
投資先現在比率先月比率目標比率
MAXIS トピックス上場投信45.7%45.87%40%
ニッセイ外国株式インデックスファンド45.9%45.34%50%
野村 インデックスF・新興国株式8.4%8.78%10%

相対的に新興国の割合が低下してますね。このアセットが下がっているのか、それとも他が上がっているのかな。
新興国は、最近の信託報酬引き下げ競争で置いてきぼりされているので様子見しています。
信託財産留保額がなく信託報酬安いファンドが誕生すれば、そちらに移行したいという希望もあります。
現在、新興国の保有ファンドは含み損なので、確定申告の損失計上に使いたいですが、信託財産留保額があると不利なのが気になる。
長期保有する分には構わないのですがね。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL