サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  雑記  >  投資 >  個人型確定拠出年金いずれ入れるならSBI証券にしようと思う。
PR

個人型確定拠出年金いずれ入れるならSBI証券にしようと思う。

私は現在、企業型確定拠出年金の加入者なので個人型確定拠出年金には入れません。
ただし、2017年からは入れるようになるらしい。
なので、少しずつ個人型確定拠出年金を調べています。

やはりコストの安い所が良いので、SBI証券かなーと思っています。

SBI証券個人型確定拠出年金 
SBI証券のホープページから引用

EXE-i先進国株式ファンド 実質的な負担 0.3574%/年
EXE-iグローバル中小型株式ファンド 実質的な負担 0.3724%/年

実質的な負担とは、組み込んでいる投資信託の信託報酬とSBIの信託報酬のダブルの費用です。
ファンド・オブ・ファンズですから、2重の信託報酬はやむを得ない。

すでに先進国アセットは保有しているから、あえてEXE-iに投資するならグローバル中小型株式ファンドがいいかなーと思っています。

現状でも個人型確定拠出年金の対象者は3700万人いるのに、加入者は18万人らしいです。
入っていない人は、余裕が無いのか、気づいてないのか。
ふるさと納税もそうですが、お得な制度って国が用意しても、結構気づかない方って多いですよね。
もったいない。(´・ω・`)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL