サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  インデックスファンド比較 >  ニッセイvs eMAXIS 動かざること山の如し!?
PR

ニッセイvs eMAXIS 動かざること山の如し!?

a1640_000396.jpg


eMAXISのHPの説明には
「幅広い品揃え」と「低く設定された信託報酬」が特徴のインデックスファンド・シリーズです。
とありますが、

およそ3ヶ月前に同時に登場したバランスファンド(設定日2015年08月27日)では

・ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 信託報酬0.34%
・eMAXIS バランス(4資産均等型)  信託報酬0.5%

と新興勢力のニッセイのインデックスシリーズに信託報酬で見劣りする現状が続いています。


これまでの純資産の積み上げを見ると

キャプチャ 

差は当然のように開き続けています(´・ω・`)

ニッセイ、三井住友アセット、DIAMが果敢に信託報酬の競争に明け暮れるこの年末。
今や古参のeMAXIS(三菱UFJ国際投信)  SMT/インデックスe(三井住友信託アセット) Funds-i(野村)の動きが全く見られませんね。

反撃の狼煙をそろそろお待ちしております。(゚∀゚)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL