サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  雑記  >  投資 >  【読書】これまで読んだ書籍 の中で参考にしているもの
PR

【読書】これまで読んだ書籍 の中で参考にしているもの

books-918521_960_720.jpg 
国際分散インデックス長期投資を標榜している当ブログですが、その投資を志すに当たって参考にしている書籍を載せておきます。
書籍一覧で私の投資趣向がわかると思います。いずれも有名書籍なのでインデックス投資家の方々は内容をご存知のものが多いと思います。
時々読み返しているので、その際にでも個別の紹介記事を書いていこうと思います。

私のアセットアロケーションの参考にしている山崎元さんの書籍です。
日本株式を50%程度推奨してます。世界市場ポートフォリオとはだいぶ異なります。
 

世界市場ポートフォリオの良さを知りました。
ハリー・マーコウィッツの現代ポートフォリオ理論が分かった気になれます。(・∀・)キニナルダケヨ
短期投資の難しさ、税金などの実情を鋭く洞察された内容に感動しました。
  

セゾン投信を立ち上げた中野さんの書籍です。
直販の投信としての魅力は高いと思います。
貯金ほぼない(全力投資してるから)そうですが、私も一時期そうでした。(今は違うよ(・∀・))
 

言わずと知れた名著。
インデックス投資家目指してますので読んでます。
 

これでインデックス投資家向けの基本書籍は抑えられてますかね。(゚∀゚)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL