サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  雑記 >  日経記事 データディスカバリーって面白いよねっねっ!
PR

日経記事 データディスカバリーって面白いよねっねっ!

fall-163496_960_720.jpg


日経電子版の記事に◇データディスカバリーという数値データのまとまった資料がありました。
日経HPは有料記事ばっかりで使い難い ですが、これは無料記事でした。(・∀・)イイジャン
このような金融の数値データ見るのが結構好きです。
投資家(・∀・)として気になった数値をちょっと紹介してみます。

◇データディスカバリー
バブルの風景 「異変」はこうして起きた
(日本経済新聞HPの記事リンク)
中国の証券口座
2014年 34万件
2015年 1295万件(前年比38倍)


中国の信用取引残高
2014年 8兆円
2015年 38兆7000億円(前年比5倍)


すでにあまり印象にないですが、今年は中国バブルが弾けてましたね(゚∀゚)アヒャ
チャートの動きは見た覚えありますが、現地のマネーゲームぶりが上記データから強く伺えますね。
人口の違いもあるけど、1000万人が証券口座開設に殺到する様は凄まじいですね。
日本でもこんだけのバブルが起きてくれたら、大儲け出来るのだが期待できないだろうか。
( ゚∀゚)o彡°アベノミクスアンコール!さらにダブアン!


あと上記記事中のリンクで
第2回:「縮む家計 それでも膨らむ出費は」(6/14) があります。
http://vdata.nikkei.com/datadiscovery/02/
(直リンクではありません)


この12年間で
年収は10%down 貯蓄は6%UP
通過性預貯金58%増 有価証券49%増

収入が減っても、みんな貯蓄に励んでますね。
こんな数値を見ると私もさらに貯蓄・投資に励もう という気持ちが高まります。

ところで日経電子版4200円ってもう少しどうにかならないですかね。
高すぎるよ!!(´;ω;`)



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL