サラリーマン投資日記

インデックス国際分散長期投資の伝説を語るブログです。
サラリーマン投資日記 TOP  >  投資行動報告 >  【投資】今月の投資と今年の投資総額はいくらになったのか、振り返る。
PR

【投資】今月の投資と今年の投資総額はいくらになったのか、振り返る。

graph-163509_960_720.jpg
本日、今年最後の注文が完了しました。
今年1年間の投資について振り返ってまとめます。
SBI証券の投信積立キャンペーンに参加しているので、今月まで10万円増額積立中です。
そのためニッセイ外国株式インデックスファンド 40万円 を積立購入しました。
これで今年の投資は終了となります。
今年の積立状況は以下のグラフの通りになりました。
キャプチャ 
SBI証券の投信積立キャンペーンで購入して即売却したSMT国内債インデックス・オープンは除外しています。(年間での投資は0のため)
1月はなぜか投資してませんね。何故だったか既に覚えが無いです。
私は、定額積立にこだわりはなく、毎月残った資金を投資に振り向ける方針をとっています。
収入は残業によって増減しますし、支出もそれなりに変動します。(家電などの耐久消費財の購入など)
その結果、毎月の余裕資金は変動はしますので、毎月柔軟に投資金額は変更します。
年初はNISA枠の消費を優先しました。今年は新興国株式に全枠使いきりました。
その後、特定口座でも新興国株式に投資しました。後半は先進国株式に投資を切り替えました。
新興国株式は信託報酬が高止まりしていることと、信託財産留保額が設定されていることから当面の投資を保留しています。
ちなみに、売却は積立キャンペーンのSMT国内債インデックス・オープン以外ではありません。

500超
投信に500万超、そこに生活費もあるでしょうから…。
30台前半ですごいですね。
[ 2015/12/30 09:20 ] [ 編集 ]
Re: 500超
すごいと思って頂けたのであれば、コツコツ投資の成果かもしれません。

コメントありがとうございます。
[ 2015/12/30 22:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL